岡山県公安員会指定 犯罪被害者等早期援助団体
  公益社団法人 
被害者サポートセンターおかやま(VSCO(ヴィスコ)
本文へスキップ

被害者サポートセンターおかやま は、犯罪被害者を支援する岡山県の民間団体です。

相談電話086-223(にーさん)-5562(こころに)

相談・支援は無料 月〜土曜日 午前10時〜午後4時
祝日・年末年始は休み

Let me tell you my story...

Jennilyn Carzo Takaya
  

Greetings,
 My name Is Jennilyn Carzo Takaya, 26 years of age, a Filipino citizen who lived in Kurashiki-shi Okayama Pref,Japan. married to japanese citizen and have a 3 year old son.

 Let me tell you my story...I'm a domestic violence of my own husband. It happened last summer year of 2008.I caught my husband one night together withhis woman in a parking lot. he hit me many times.. and it really hurts so badly.. After that encountered, I leave the house took my son with me..I called a friend and she helped me to go to the police station to report what happened that night. After that we went to the hospital to get medical examination.. In the hospital I met this generous nurse who helped me to contact this VSCO VOLUNTEERS. I didn't wasted my time.. the other day me and my boss went to this VSCO.. But not only advise I've got...

 They introduce Atty. TAKAHARA who helped me to win this case.. He stand as my official lawyer. Atty. TAKAHARA was a specialist to this kind of case (Divorce and child custody). He is a strict lawyer, but a kind intelligent and energetic person who in willing to help those people specially who are abused.

 First it's hard for me to win this case, It takes a lot of time and discrimination.

 Also I was very thankful to meet this kind of people.. the VSCO VOLUNTEERS.

 They helped me to move on although sometimes I felt of loosing hope and felt of giving up.. They find me and my son a better home to lived on.. ab syooirted ne all through out to make e decision of my own.

 for the VSCO VOLUNTEERS who are very helpful... I just want to add Keep up the Good Work... don't ever hesitate in helping piople who are in need... and since this case is over, I want to thank Atty. TAKAHARA, my friends the VSCO VOLUNTEERS who helped me to wib this battle... Iwill be forever thankful to all of you.. you helped me a lot a luxurious one but a healthy and God Fearing evvironment...

 Again I want to thank all of you.. i will never forget all the good things that you've done.... i will forever be grateful to all of you...

 "The feeling of hopefulness sometimes comes from someone helping us.Think back to a time when you had lost hope. Many times we regained our optimism because someone gabe us a helping hand,"


 
私は高谷・カナゾ・ジェニリン、26歳、岡山県倉敷市在住のフィリピン人です。 日本人と結婚して3歳の息子がいます。

 私は夫からDVを受けていました。そのことについてお話したいと思います。

 2008年の夏のことです。ある目の夜、私はある駐車場で夫が愛人と一緒にいるのを見かけてしまいました。その時夫は私を何回も殴りました。それはほんとにひどいものでした。このことがあった後、私は息子を連れて家を出ました。友人に連絡すると、彼女は警察署に一緒に行ってくれ、その夜の出来事を届けました。その後、私たちは病院に行き、受診しました。その病院で、親切な看護師さんに出会い、彼女がVSCOに連絡するように助言してくれました。私は急いだ方がいいと思いました。その後、私は職場の上司とVSCOに行きました。そして、アドバイスだけではなく、得るものがありました。 VSCOでは私のことを支援してくれる弁護士を紹介されました。彼は私の担当弁護士になってくれました。離婚や親権等の精通弁護士でした。彼は厳しい人ですが、親切で聡明で、特に虐待された人たちを精力的に支援している弁護士です。 最初は私には勝ち目はなく、すごく時間も労力もかかるのではないかと思っていました。なぜなら、私は日本人ではないし、差別もいろいろあったからです。

 また、私はVSCOの支援員の人たちにとても感謝しています。私が絶望しかけた時、あきらめそうになった時、そんな時支援員の人たちが助けてくれたのです。支援員は私と息子のために、住宅も捜してくれました。そして、私が自立できるように支援し続けてくれました。

 VSCOの支援員の方々へ、どうかよい支援をし続けてください。支援を必要としている人たちに手をさしのべるのを決してためらわないでください。私のことはこれで終わりますが、この戦いを助けてくれた弁護士、私の友人であるVSCOの支援員の皆さんに感謝したいと思います。私は、さまざまな苦難を克服するために、たくさんの支援をしてくれた皆さんにこれからもずっと感謝し続けます。

 私の親愛なる息子へ、私はあなたに、より良い人生〜ぜいたくではないけれど、健康で誠実な人生〜を与えられるようベストを尽くします。

 重ねて皆さんに感謝したいと思います。私は皆さんがしてくれた全てのことを決して忘れません。ほんとうにありがとうございました。

 「誰かが助けてくれる時、我々は希望をもつことができる。希望を失った時、そのことを思い出しなさい。前向きな気持ちを取り戻した時、それはたいてい誰かが手を差しのべてくれたときなのです。」



支援の流れ  H20.4〜H2 1. 8
   電話相談→面接相談→精通弁護士紹介→直接支援
直接支援内訳 ●保護命令中立支援
          ●調停付添い(計10回)
          ●面接交渉付添い(計4回)
          ●住宅確保(県・市住宅課、民間不動産付添い)
          ●経済的自立支援
            (生活保護・母子福祉関係手続)
          ●離婚後支援
            (領事館、入国管理局、住宅課付添い)
          ●生活支援
            日本語習得(ひらがな、漢字)
            日本文化の学習、機会の提供
 以上のような支援の中で日本で我が子を日本人として育てたいという本人の強い意志を支援員はいつも感じていました。
 そして自らの努力を重ね、現在の生活に至りました。
        

shop info店舗情報

公益社団法人 
被害者サポートセンター
おかやま
VSCO(ヴィスコ)) 

相談・支援は無料
月〜土曜 
午前10〜午後4時
祝日・年末年始は休み
相談電話 

086-223(にーさん)-5562(こころに)